俳優・声優なるサイト エデュパ

声優・俳優になれる専門学校、プロダクション、
劇団を見つけてデビューしよう!

エデュパ公式Twitter
エデュパ公式Facebook
  • 学校/養成所の紹介
home前のページへ戻る>アップスアカデミー
劇団・プロダクション・スクール/東京都新宿区

アップスアカデミー

あっぷすあかでみー

学校TOP
募集コース・費用
最新情報
先輩に聞く
名物先生
 
 
 
 
 
 先輩に聞く
 
バーガー長谷川
バーガー長谷川さん
BURGER HASEGAWA

アップスアカデミー17期卒業生
卒業後、株式会社NLTに所属
【映画】
「THE OUTSIDER」監督:Martin Zandvliet (NETFLIX)
「探偵はBARにいる3」監督:吉田照幸
「忍びの国」監督:中村義洋 etc.

【TV】
「眩〜北斎の娘〜」監督:加藤拓(NHK)
「相棒season16」監督:兼ア涼介(テレビ朝日系)
「名刺ゲーム」監督:木村ひさし(WOWOW)
「ヒトヤノトゲ〜獄の棘〜」監督:平山秀幸(WOWOW) etc.

【舞台】
「パッチギ!」演出:二階堂智
「碧色の水辺」演出:尾ア崇史 etc.

■特技

ダンス 殺陣 スノーボード etc.

 

■趣味

ゴルフ アドラップ 都市伝説収集 etc.

 

■マイブーム

バーミキュラ炊飯

 

■休日の過ごし方

映画の予告編だけを観漁る

 

■尊敬してる人

笑顔を生み出せる人

 

■好きな有名人

ジム・キャリー

 

■チャームポイント

左目の白いまつげ

 

■長所・短所

長所:根拠のない自信家
短所:小心者

0.5歩先の目標を、ひとつずつ着実にクリアし続けていく
 
●この学校に決めた理由は?
3年間勤めたアパレル事務所の企画部を辞めて役者になることを決めた頃に、小澤征悦さんが出演されていた「アナザースカイ」を観ました。その時小澤さんが語られていた「メソッドアクティング」という言葉、当時右も左も分からない僕にはそれだけが道しるべでした。そして「メソッドアクティング」と検索して出てきたのがアップスアカデミーです。そのホームページで本校の理念やカリキュラム、講師陣を拝見して、その後調べた他の養成所と比べて、より演技の本質が学べるのではと感じてアップスに決めました。
 
●これからの目標は?
究極は演技をしなくて済むようになることです。徹底的に準備をして、本番ではただその役を生きる。でもその目標は何百何千、何万歩も先にあって、今すぐにはそこへ行けません。なのでそこに通じていると信じて、目の前にある達成可能な0.5歩先の目標を、ひとつずつ着実にクリアし続けていく、というのが目標です。
すみません、本当は「アナザースカイ」に出演することです。
 
●後輩へのアドバイス&応援メッセージ
僕がアップスで学んだことのひとつに「恐くなったらGO!」というのがあります。今もオーディションや本番で、これは正しいアプローチかな?スベるかな?怒られるかな?などと不安になることが多々ありますが、その都度この言葉を思い出して自分を奮い立たせています。なぜなら恐いと感じるのは、それが自分の殻の外にあることだからであり、やりきることでその殻を破れると信じているからです。その結果スベったり怒られたりしたとしても、無関心でいられるよりは遥かにマシです。皆さんもGOする覚悟で挑んでください。
 

 1日のタイムスケジュール

    ― 10:00 起床

10:00 ― 11:00 シャワー、コーヒー

11:00 ― 21:00 お仕事(芝居、グラフィックデザイン etc.) 勉強

21:00 ― 02:00 テレビ、映画

02:00 ―     就寝

 

このページの先頭へ