俳優★声優なるサイトエデュパ

多摩美術大学 美術学部 演劇舞踊デザイン学科

多摩美術大学 美術学部 演劇舞踊デザイン学科

Look!ココがポイント

渋谷駅から約20分!都心部から至近の上野毛キャンパスで4年間を過ごします。

表現者とデザイナー、2つのコースが交差し合いながら舞台作りを追求します。

美術大学で学ぶ演劇。多摩美だけの環境が夢へと導きます。

団体紹介

多摩美術大学 美術学部 演劇舞踊デザイン学科2

美術大学で学ぶ舞台!

舞台とは総合芸術。芸術的個性を持つ人材がオリジナリティ溢れる舞台を創造します。演劇舞踊デザイン学科は、舞台上演を支える感性豊かな身体の表現者、また創意豊かな劇場空間を演出するデザイナーを育成することが目的です。舞台における役割とその専門性から「演劇舞踊コース」と「劇場美術デザインコース」の二つのコースを設けました。各コースが専門性を高め、交差し合いながら舞台上演を学び、美意識ある俳優、舞踊家、演出家、劇作家、舞台美術家、映画やテレビの美術デザイナー等を将来像とし、舞台上演を総合芸術として捉え、誰も見たことのないオリジナリティ溢れる舞台づくりを追究します。

募集要項

多摩美術大学 美術学部 演劇舞踊デザイン学科3

※下記、入試情報については全て昨年度の参考となります。
募集人員 [演劇舞踊デザイン学科(80名)]
〈演劇舞踊コース(50名)〉
一般入学試験(30名)、推薦入学試験(20名)、外国人留学生入学試験(若干名)、
帰国生入学試験(若干名)、3年次編入学試験(若干名)
〈劇場美術デザインコース(30名)〉
一般入学試験(20名)、推薦入学試験(10名)、外国人留学生入学試験(若干名)、
帰国生入学試験(若干名)、3年次編入学試験(若干名)
出願資格 [演劇舞踊デザイン学科]
高校卒業以上(見込み含む)または同等以上
※入試によって異なります。詳しくは募集要項をご確認ください
出願期間 [演劇舞踊デザイン学科]
一般入学試験=2018年1月5日(金)〜1月18日(木)[WEB出願]
推薦入学試験=2017年10月16日(月)〜10月25日(水)[郵送必着]
外国人留学生・帰国生・3年次編入学試験=2017年11月6日(月)〜11月16日(木)[消印有効・海外から郵送する場合は必着]
試験日 [演劇舞踊デザイン学科]
一般入学試験=専門試験:2018年2月6日(木)        
学科試験:[A日程]2月5日(月)・[B日程]2月12日(月)        
※[A日程]のみ受験、[B日程]のみ受験、[A・B日程]両方を受験のいずれかを出願時に選択
推薦入学試験=2017年11月11日(土)・12日(日)
外国人留学生・帰国生・3年次編入学試験=2017年12月15日(金)・16日(土)
受験料 3万5千円
一般入学試験(一般方式=3万5千円、センター方式2万5千円) ※併願割引あり
合格発表 一般入学試験=2018年2月21日(水)
推薦入学試験=2017年11月16日(木)
外国人留学生・帰国生・3年次編入学試験=2017年12月20日(水)
選考科目 〈演劇舞踊コース〉
一般入学試験=身体表現、国語、英語(センター方式は身体表現とセンター試験で受験可)
推薦・外国人留学生・帰国生・3年次編入学試験=小論文、身体表現、面接
〈劇場美術デザインコース〉
一般入学試験=鉛筆デッサン、デザイン、国語、英語
(センター方式は鉛筆デッサン、デザインとセンター試験で受験可)
推薦入学試験=鉛筆デッサン、面接、ポートフォリオ・作品
外国人留学生・帰国生・3年次編入学試験=小論文、鉛筆デッサン、面接、ポートフォリオ・作品
入学金 30万円※昨年度実績
授業料 118万7千円※昨年度実績
諸経費 施設費33万円、維持費5万円、実習費3万8千円※昨年度実績
総額 160万5千円
初年度190万5千円※昨年度実績

GUIDE

多摩美術大学 美術学部 演劇舞踊デザイン学科2

1935年に多摩帝国美術学校として世田谷区上野毛に創立以来、本学は社会に多くの芸術家・デザイナーを輩出してきました。
都心部から至近の緑豊かな住宅地に接する上野毛キャンパス。
豊かな自然を擁し、多摩地区における美術・教育・文化産業の中心的存在である八王子キャンパス。
2つのキャンパスがそれぞれの特徴を生かし、先駆的な美術・デザイン教育の希求に努める日本を代表する名門美術大学です。

アクセス

多摩美術大学 美術学部 演劇舞踊デザイン学科
〒158-8558 東京都世田谷区上野毛3-15-34 上野毛キャンパス
03-3702-1141
fax.03-3702-2235