俳優★声優なるサイトエデュパ

専門学校 東京声優アカデミー

専門学校 東京声優アカデミー

Look!ココがポイント

現役プロ講師が、現場で活躍できる声優を育成。

2年次後期より必修科目に加え、アテレコ、ナレーター、ボーカル、演劇の中から1つを選択できる専攻科目がある!

各クラスに1人ずつ担任がおり、個人面談や模擬オーディションなどの応募書類添削などを通して学生をバックアップ!

団体紹介

専門学校 東京声優アカデミー2

■声優単科の専門学校として、声優の育成に全てを注ぐ!

専門学校 東京声優アカデミー(以下 TSA)は、プロの声優として必要な技術・感性を養う専門学校。講師は全て現役プロの声優・俳優・ナレーター・ミュージシャン・ボイストレーナー・ダンサー・演出家を揃えており、洋画やアニメのアテレコ・舞台での演技・ボーカル・ダンスなど幅広く学べるのが特徴だ。また、卒業前には学内に声優・ナレーター事務所を招いてオーディションを行い、毎年ほとんどの学生が事務所や養成所に進路を進めている。代永翼、甲斐田裕子、佐藤拓也など、今まで数多くの声優・ナレーターを輩出してきた。

募集要項

専門学校 東京声優アカデミー2

募集 【声優養成科】昼間部2年制/定員155名/週5日(月)~(金)午前9時30分~午後3時30分
応募資格 高等学校卒業(見込)以上の者
出願期間 【AO入試(申込)】2016年6月1日~9月30日
【推薦入試】2016年10月1日~2017年1月31日 【一般入試】2016年11月1日~2017年3月13日
※定員になり次第受付締切
選考料 2万円(AO入試は免除)
選考科目 【AO入試】面接、実技試験、適性テスト
【推薦入試・一般入試】一次審査:書類審査(推薦入試は免除)/二次審査:面接、実技試験、筆記試験、適性テスト
学費 初年度総額>117万円 ※分納・特待生制度・学費免除制度あり
■特待生制度
今までの経験や入試面接を踏まえ審査。ランクに応じて5~108万円を入学時の納入金額から免除。
■学費免除制度
入試面接で各世帯の経済状況を考慮し、審査。入学時の納入金額から5万円~30万円を免除。
■親族特待生制度
本校単願で、両親、兄弟姉妹に本校卒業生又は在学生がいる場合、入学時の納入金額から18万円を免除。

※AO入試受験者は「特待生制度」「学費免除制度」「親族特待生制度」の学費サポート制度から2つまでお申込みが可能。
※推薦入試、一般入試受験者は「特待生制度」「学費免除制度」「親族特待生制度」の学費サポート制度から1つのみお申込みが可能。
エントリー・出願方法 ■AO入試
受付期間:2016年6月1日(水)~9月30日(金) ※消印有効
選考方法:面接、実技試験、適性テスト
【AO入試特典】
(1)選考料(2万円)が無料 (2)筆記試験免除 (3)AO特別セミナーを開催 (4)進路が早く決定

■推薦入試
受付期間:2016年10月1日(土)~2017年1月31日(火) ※消印有効
選考方法:【一次審査】免除 【二次審査】面接、実技試験、筆記試験、適性テスト

■一般入試
受付期間:2016年11月1日(火)~2017年3月13日(月) ※消印有効
選考方法:【一次審査】書類選考 【二次審査】面接、実技試験、筆記試験、適性テスト
資料請求 資料請求は無料。一括資料請求、または専門学校 東京声優アカデミーのホームページ(http://t-m-a.jp)よりお申込下さい。

GUIDE

専門学校 東京声優アカデミー2

TSAでは、現役プロの講師陣による授業で声優としての基礎や演技を専門的に学んでいく。さらに、役者としての感性を磨き、表現の幅を広げるために、ボーカルやダンス、演劇史に関する授業も用意。模擬オーディション・ファッションセンス・撮影実習など、将来の活躍にむけての実践的なレクチャーも行っている。2年次後期からは、アテレコ、ナレーター、ボーカル、演劇の専攻科目の中から1つを選択し、希望進路や適性に合わせた専門性を身につけていく。また、各クラスに1人ずつ進路指導や悩み相談に応じる担任を置き、講師と密に連絡を取り合って、生徒の個性に合ったアドバイスをしてくれる。この講師・担任と生徒の親密さもTSAの特徴だ。

アクセス

専門学校 東京声優アカデミー
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-5
tel.03-3719-0811