エデュパオーディション

ニュース&トピックス

演技・演劇のための世田谷学校 スタジオAR

劇団レクラム舎による、戯曲、童話、小説などをテキストにした実践的なワークが行われます。
「声を出し、体を動かす」を基本に、スタジオARを発表の場として様々な公演活動に参加できます。
初心者から、経験のある人、より幅の広い年齢層の募集が行われます。

【劇団レクラム舎について】
劇団レクラム舎は1976年、作・小松幹生 演出・赤石武生による「雨のワンマンカー」によって
旗揚げ公演を行って以降、現在まで、断続的に公演を続けています。

受講期間:
2016年5月中旬から1年間(1回のレッスンは2~3時間行います)
週1日コース(木曜夜18:30~または土曜昼14時~のいずれかを選び月4回のレッスン)
週2日コース(木曜日18:30~および土曜昼14時~を中心に月8回のレッスン)

募集人数:
30名程度

募集対象:
中高校生からシニアまで。年齢や経験を問いません。

お申込み方法:
①履歴書
②写真上半身添付、芸歴書があれば同封。
③返信用封筒 以上3点を郵送にてお送りください。

送付先:
〒154-0004世田谷区太子堂2-4-11 劇団レクラム舎

メールでの応募も可能です。
MAIL:reclam@k3.dion.ne.jp

締切:
2016年5月6日(金)消印有効

お問い合わせ:
TEL:03-3410-0606

詳細はこちら:
http://reclam55.biz/wordpress/演技塾/

2016.3.24