エデュパオーディション

ニュース&トピックス

文学座4月アトリエの会『野鴨』にて、元なでしこの内堀律子さんが女優デビュー!

なでしこリーグの福岡Jアンクラスのキャプテンとして活躍し、
2012年に引退した内堀律子さんが、文学座の女優として初舞台を踏みます。

本作品にて女優デビューされる内堀律子さんは、約5倍の倍率をくぐり抜け文学座研修所に合格。3年間の養成期間を経て、同期67名のなかから今春、準所属として残る7人に選ばれました。

『野鴨』

作/ヘンリック・イプセン
訳/原 千代海
演出/稲葉賀恵

日程:
2016年4月16日[土]→30日[土]

会場:
信濃町文学座アトリエ

入場料:
□前売発売中
前売・電話予約/4,300円
当日券/4,600円
◎ユースチケット/2,500円 (前売・当日共に、25歳以下・文学座のみ取扱い) ※
(全席指定・税込)
※ユースチケットはご観劇当日、年齢を証明できるものをご呈示いただきます。
※当日券は開演の3時間前から専用の電話回線 (03-3353-3566) にて先着販売となります。

詳細はこちら:
http://www.bungakuza.com/nogamo/index.html(PC)

エデュパの紹介ページはこちら:
http://www.edu-pa.net/sp/contents/data/rs_034/index.html

2016.4.14