エデュパオーディション

ニュース&トピックス

文学座5月アトリエの会『青べか物語』

2017年、文学座アトリエの会が据えたテーマは【新しい台詞との出会い】。
山本周五郎が描いた昭和の初めの世界が平成の作家と出会って
“新しい台詞”が生まれる予感に溢れます。

『青べか物語』

原作:山本周五郎
脚色:戌井昭人
演出:所奏

[公演期間]
2017年5月12日(金)~26日(金)

[会場]
文学座アトリエ

[出演]
坂口芳貞、押切英希、松井工、上川路啓志、山森大輔、
萩原亮介、つかもと景子、高橋紀恵、鈴木亜希子、下池沙知

[入場料]
□前売開始 2017年4月3日(月)/文学座支持会 先行予約3月27日(月)
(全席指定・税込)
一般前売:4,300円
当日券:4,600円
◎ユースチケット:2,500円 (前売・当日共に、25歳以下・文学座のみ取扱い)

[詳細はこちら]
http://www.bungakuza.com/(PC)

[エデュパの紹介ページはこちら]
http://www.edu-pa.net/sp/contents/data/rs_034/index.html

2017.3.30