エデュパオーディション

ニュース&トピックス

俳優座劇場プロデュース公演No.102 『十二人の怒れる男たち』

蒸し暑いある夏の日の午後。十二人の陪審員たちは一人の少年の父親殺しという容疑に、有罪(=死刑)の宣告を与えるか、無罪の評決を提出するかの重大な決定をしなければならない。予備投票が行われる。有罪十一票。無罪一票。少年の容疑は動かしがたいものに思えていたが、無罪票を投じた陪審員が発言する「我々が問題にしているのはある人間の命だということです。もし間違っていたらどうしますか?」 陪審室の空気は一変し、男たちの討論は白熱していく――。

『十二人の怒れる男たち』
作: レジナルド・ローズ 翻訳: 酒井洋子 演出: 西川信廣

[公演期間]
2017年5月17日(水)~21日(日)

[劇場]
俳優座劇場

[出演者]
塩山誠司(俳優座)/岸槌隆至(文学座)/青木和宣(文化座)/瀬戸口 郁(文学座)/渡辺 聡(俳優座)/山本健翔(劇舎カナリア)/古川龍太(フリー)/原 康義(文学座)/金内喜久夫(文学座)/柴田義之(劇団1980)/米山 実(文化座)/溝口敦士(テアトル・エコー)/田部圭祐(フリー)

[チケット]
チケット発売中 一般5800円/ハーフチケット2900円(5月17日)/グリーンチケット〈学生・全日程対象〉2900円
(グリーンチケットは俳優座劇場のみ扱い)

[タイムテーブル]
2017年
5月17日(水) 19:00 ★ハーフチケット
5月18日(木) 14:00
5月19日(金) 19:00
5月20日(土) 14:00
5月21日(日) 14:00

[ご予約・お問い合わせはこちら]
俳優座劇場 TEL: 03-3470-2880 Twitter: @haiyuzagekijou
[詳細はこちら]
http://www.haiyuzagekijou.co.jp/

2017.4.20